LIBEST GALLERY 創 リベストギャラリー
リベストHomePage ギャラリーTop 今月のご案内 過去の開催 ご案内 展示スペースのご案内 リンク 創ブログ
リベストギャラリー創ブログ
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            


大きな地図で見る
最近のブログ記事
2012年03月08日(木)
2012年03月04日(日)
2012年03月03日(土)
2012年03月02日(金)
2012年03月01日(木)
2012年02月23日(木)
2012年02月17日(金)
2012年02月12日(日)
2012年02月11日(土)
2012年02月09日(木)
カテゴリー一覧


写真をクリックすると拡大表示します
斎藤武展 初日

本日より3月14日(水)まで、ギャラリーでは
斎藤武先生の水彩画展を開催致しております。

初日の今日、たくさんの方がご来廊されております。
色彩豊かな先生の作品をご覧になられた皆さんの声が
会場から事務所にも聞こえてきますがみなさん口々に
「元気になるわぁ!」と。

ほんとうに、パワーあふれる個性的な絵が並びます。
お住まいが私と同郷ということもあり、鉄塔の絵などを見ると
これからの田植えの季節、水田が大きな大きな水鏡となって空を映すのを
思い出します。
帰郷するとまず感じるのは、空気の中の水分量の違いなんです。
東武線は春日部を過ぎると水田の中を走るので、水の入った時期はまるで水の上を走っているかのようなんですよ。

すみません、話が脱線致しました。
しかし、改めて、色々な事が想像できるのって
絵の持つ力だなぁと思いました。

初日ですので作品を載せるのは控えめにしました。
明日以降ちょこちょことup致します。

会場からカシュッという小気味いい音が。
楽しげな空気が伝わってきます。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年03月08日(木) No.193 (展示会情報)

カドーdeパリ展 4日目

昨夕はパーティで大分盛りあがったようですね。
日射しのあった昨日と違って、今日は薄曇りの寒〜い一日です。
夜からはまた、雪の予報です。

今日は武藤先生、冨田先生、渡辺先生のお三人が在廊していらっしゃいました。
残念ながら在廊はしていらっしゃらなかった有泉先生のお教室の生徒さんが
沢山お見えになりました。
いらっしゃる方々のお顔を拝見しておりますと、先生がいかに優しく
御指導にあたられているかがわかります。
皆さん本当に先生を慕われているご様子なのです。

そしてそして、そんな先生のお作品が1点売れました。
入れ違いで入ってらした生徒さんがご購入されました。お話を伺うと2月がお誕生日で、ご自分へのご褒美とか。
早く今日の出来事を先生にご報告してさしあげたいものです。

さて、折り返しを迎えましたカドーdeパリ展。
基本的に先生方はお当番制で毎日どなたかが在廊して下さっております。
ぜひパリのお話などしにいらしてくださいね。


そうそう、冨田先生が絵付けをされた陶器のお皿をお持ち下さいました。
かわいいこのお皿は戸部焼とのコラボレートだそうです。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年03月04日(日) No.192 (展示会情報)

カドーdeパリ展 3日目


 会場には参加されてる先生やお知り合いの方々がいらしています。
武藤先生もみえました。なんと先生は今朝ギックリ腰になってしまい、死ぬほどの苦しみを味わってらしたとか。病院に行かれ今は落ち着いてらっしゃいます。

 ミニキャンバスの絵に額がついてないので私はちょっと不満です。やはり額に入れたらグッとよくなると思うのですが・・・

 今日ご紹介する4点は、秋葉先生、虎渓先生、渡辺先生、清水先生のものです。8名の先生それぞれのパリをご覧になっていろいろなパリをお楽しみください。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年03月03日(土) No.191 (展示会情報)

カドー de パリ 展 2日目

 2日目の今日は残念ながら、冷たい雨となってしまいました。昨日の晴天と打って変わって寒々としています。

 そんな中ですが、オープン時からもう3組のお客様がみえました。
3番目に来てくださったのが野久保先生のお孫ちゃまたち。かわいい双子の男の子。先生の制作中、作品を見ていたので迷わず先生の作品の前へ。

 今回全員にミニミニサイズのキャンバスが配られ、ミニを描くようにとのミッションが!
打ち合わせもなく描かれた絵ですが、色合いがかぶることもなく
なかなかおもしろいものになっています。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年03月02日(金) No.189 (展示会情報)

カドーdeパリ展・初日

昨日の一面の銀世界とはうってかわって、本日はすっきりとした晴天にめぐまれました。
あれが今年の冬の最後の声だったのでしょうか。
今日の暖かさに触れているとなんだかつい昨日の雪が去年のことのように感じられます。


さて、本日からはカドーdeパリ展です。
昨年の当ギャラリー20周年パリ企画にご参加いただいた、
デッサン会カドーの個性溢れるメンバー8名での展示です。

初日の今日が搬入でしたが、さすがはみなさん美術経験の長い先生方。
絵のつながりや兼ね合いを考えてさくさくと展示は進み、
ランチは織田廣喜先生の作品がたくさん飾られている吉祥寺の洋食店
シャポールージュのお弁当。
さっそくビールのカシュッという小気味いい音がギャラリーに響いていました。



今企画のまとめ役の冨田先生、看板までぬかりなくパリの空気を
作って下さいました。
上のかわいいお人形さんは、冨田先生が8歳のころから持っていらっしゃるらしく自然に時を重ねた色合いが素敵です!
本来はピンク色の唇だったらしいのですが、この黄色いくちびるも
すごくかわいいのです。
ちなみにこの紺色のベストも富田先生のお作品です。

3月3日(土)のひなまつりの日には、パーティもございます。
ぜひぜひみなさま美味しいワインと絵画を味わいにいらして下さいませ。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年03月01日(木) No.188 (展示会情報)

彩季会 革の作品展:・初日

久しぶりのどしゃぶりで、冷たい雨の中の搬入となりました。
水が大敵の革とあって心配でしたが無事に搬入は終わり、午後はすがすがしい晴れの日となりました。
本日からは彩季会 革の作品展です。
2/23(木)〜2/29(水)まで開催しております。

会の中にはもう30年もお続けになられている会員さんもいて、皆さんかなりのベテランです。革についての知識も豊富で、丁寧にお話して下さいます。



なかでも驚いたのがこちらのお花のコサージュ。
透明な部分、こちらもなんと革なんですよ!
ぜひぜひ会場にいらしてお手にとられて下さい。
革でできた照明器具も素敵です。

みなさん気さくな方ばかりのアットホームな雰囲気です。
来週の水曜日まで、お待ち致しております〜。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年02月23日(木) No.186 (展示会情報)

カワイイものマーケット 開催中!!


 昨日 オープンいたしました「カワイイものマーケット」。
 初日ということもあり昨日は大変な混雑ぶりでした。

 今日はお天気もよく画廊には、軽快な音楽が流れ、ほどよい間隔で
お客様が来場され、ゆっくりと作品を見ていただけています。お近くに
お住まいの方は、どうぞ今日いらしてください。明日、明後日とまた、
混みそうですので・・・

 今日はケロさんのお母様も来場されました。お母様が編み物されていた
影響でケロさんも編み物を始められたのでしょうか?DNAは引き継がれて
ますよ。お母様は、こうもりのあみぐるみを誉めていらっしゃいました。
羽のまわりの処理がいい仕事してますねって。私もあのこうもり 
牙もパールでなかなかエレガントでカワユイと思ってました。


 さっき画廊にドラム缶アートのくわナよしゆきさんがいらっしゃいました。
くわナさんは12月にカフェゼノンにて展示をされ、たまたまそれを見た本社の
者の紹介で今日いらしたのですが、ゼノンの後、コピスにての展示をされた
際、くわナさんの前がケロさんだったとか!偶然って必然で、これって
ご縁があるってことなのでしょうかねぇ。

 ウクレレの音ってなんかポカ〜ンとしてゆったりのんびりな感じが
いいですね。中一の時、夏休みの宿題で「音のでるもの」を作っていらっしゃいと言われ、四角いウクレレを従兄に作ってもらったのを思い出しました。

 カワイイものマーケットは22日(水)までオープンで〜す。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年02月17日(金) No.183 (展示会情報)

辻 政博展 4日目

昨日のミニ・フォーラムはミニと言うべきか迷ってしまう盛況ぶりで
皆さまご来廊くださいまして本当にありがとうございました。

本日残念ながら先生の在廊はございませんが、
明日は会場にいらっしゃるご予定でおりますのでどうぞフォーラムで話し足りなかった方など明日はチャンスと思われます。ぜひいらっしゃってください。

ちなみに本日のご不在は二日酔いではございません、先生の名誉のために念のためお伝えいたします!


作品はほとんどがご売約済みとなりました。



こちらのお作品は本日開廊後すぐにお求め頂いたのですが、その後お問い合わせが有り、ご所望されていらっしゃいましたが3時間違いでタッチアウト。
1日を通して流れを見ていると、作品との出会いも本当に縁だと思います。
生モノですね。
感じる物があった時、その一瞬のためらいの間に誰かのもとへ行ってしまうことがありますが、多分そこは食べ物や洋服とは違い、ちゃんと行くべき人、おさまるべきところへ渡るものだと思います。
なので今回残念ながらご縁がなかった方もどうぞお気を落とされないでくださいね。
きっとまたのご縁があるはずです。

ちなみにお問い合わせのお客様は、無事に並びに有りました兄弟作品をお求めになることが出来ました。

会場には花が溢れ、なんだかなまぬるい空気と相まってなつかしい匂いと、なんだかそわそわとするような不思議な感覚がしています。
これは一体何だろうかとしばし考え、分かりました。
春の夜の匂いでした。





吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年02月12日(日) No.182 (展示会情報)

辻政博展 3日目

 現在時刻は、午後3時35分。本来ならパネルディスカッションのはずなのでは・・・と書いていたら、始まりました。
 テーマは「表現者としての教育者」
会場には多くの方がいらして前の方は床にプチプチを敷いた上に座っていらっしゃるようです。50人近くの方がお集まりでしょうか。皆さま、熱心に聞いていらっしゃいます。ときどき笑い声も。


 辻政博さんの絵、とってもオシャレです。我が家に連れて帰ったら
すごくグレードアップしそう・・・家もライフスタイルも。
それも1点でなく2-3点並べて飾りたくなります。


 今うちでは10月の引っ越し以来、絵を飾れていません。マンションの壁の
何処にフックを打ちつけてよいのかがわからないのです。ピクチャーレールも
考えたのですが見栄えの点から却下。だから絵が何枚か待機状態です。
早く飾ってあげたいものです。


 話はガラッと変わります。今日の午前中はマンションの管理組合総会でした。
若い方もけっこう出席されていて、頼もしく感じられました。以前住んでいたマンションは本当に理想的にみんなの参加する住人祭が年に何度か行われていて、去りがたかったのですが、今の所も会えば挨拶は必ずするし、皆礼儀をわきまえた方々だと思います。まだ住み始めて日も浅いので、これからどうなって
いくのか楽しみです。機会がございましたら、ご報告しますね。


 なんか脈絡のないブログになってしまいました。ミニ・フォーラムは
まだ続いています。しっかり私も聞いてみようと思います。

 


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年02月11日(土) No.181 (展示会情報)

辻政博展 初日

本日より辻政博展を開催しております。

会場は白の心地よい空気に満たされ、夕べの搬入時には雪もぱらついていましたが今日はまっすぐな太陽の光も眩しく、
光溢れる会場になっております。

オリジナルな手法でキャンバスを作り、布と絵具で描き上げていらっしゃいます。なんでもミシンがお得意とか。
お作品についてはまた先生がいらしてからたくさんお話をお伺いしてご紹介できればと思います。
先生から個展によせて頂いたコメントに、とても深い一文が掲載されています。ぜひご一読下さい。


また、2月11日土曜日にはミニ・フォーラムも開かれます。
以下概要をお載せ致します。


日時 2012年2月11日(土・祝)
時間 15:30〜17:00
場所 リベストギャラリー創 個展会場内にて
「教育者としての表現」


パネラー
辻政博氏(前都図研会長)
鈴石弘之氏(CCAA理事長)
水島尚喜氏(聖心女子大学教授)
横内克之氏(都図研参与)
コーディネーター
穴澤秀隆氏(「美育文化」編集長)


作家と教師。
非常に興味深いこの題目についての熱いトークが繰り広げられるかと思われます。
作家をしながら教師をする作家
作家をあきらめ教師をする作家
美術と言う教科の特異性。

ぜひ現役教員の方や、これから大学を出る学生さん。
作家に限らず、教育者であり表現者である美術教師がどのような思いを持っているのか。
私のつたない言葉では誤解を与えてしまいそうなのでこのあたりで。


現在個展会場にはフォーラムの資料がございます、こちらをお読みになるだけでもかなり唸らせられます。
きっといろんなヒントがみつかることと思います。

是非会場で、穏やかで素敵な声いろの先生の生の声をお聞きください。



吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年02月09日(木) No.180 (展示会情報)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48][49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61]
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 /
01月 / 02月 / 03月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 01月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------