LIBEST GALLERY 創 リベストギャラリー
リベストHomePage ギャラリーTop 今月のご案内 過去の開催 ご案内 展示スペースのご案内 リンク 創ブログ
リベストギャラリー創ブログ
<< 2014年10月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  


大きな地図で見る
最近のブログ記事
2014年10月30日(木)
2014年10月23日(木)
2014年10月16日(木)
2014年10月09日(木)
2014年10月02日(木)

写真をクリックすると拡大表示します
田浦信勝 油彩画・素描画展

 昨日までの猫だらけだった会場は、一変して静かな花や静物の絵が
飾られています。毎年この時期に開催しております田浦信勝展の
始まりです。


 田浦先生は1994年以来、毎年創にて個展を開いていらっしゃいます。
細かいレースや香水瓶の絵と言ったら、思い当たる方もいらっしゃると
思います。20周年になりますね。


 今回はほとんどが花の絵となっております。さくらや蓮、おなじみの
彼岸花もございます。ききょう、クレマチス、クリスマスローズ等々・・・


 果物は今回ぶどうだけのようです。花瓶やレースなどの質感が
なんとも素晴らしい!

 
 田浦先生は常に何か新しい挑戦をなさっていらっしゃいますが、今回
油彩画のバックには、絵具の上から色鉛筆で描いていらっしゃいます。
アジサイ、カラー、牡丹、と3点並んで飾ってありますから、見つけ
易いと思います。

 そんな新しい挑戦も楽しみに、是非お越しください。

 田浦信勝展は11月5日(水)まで開催いたします。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2014年10月30日(木) No.476 (展示会情報)

ネコリウム展

 お待たせいたしました!!本日よりここ創でも猫のお祭りが始まります。


 参加作家さんは、切り絵・雑貨の葵屋ぽんこ堂さん、

 陶器の翁長優さん、ガラス絵の香野ルミ子さん、

 絵・立体・アクセサリー・雑貨の琴坂映理さん、

 油彩画の高林輝さん、粘土造形の茶柱立太さん、

 陶器の黒田理恵さん、陶・アクセサリーの増田智子さん、

 版画・イラスト・雑貨のマスダナナさん、てぬぐい・小物のmojaさん、

                       の以上10名の皆さまです。



 もう本当に猫好きにはたまらない空間となっております。

 油絵なのに、なんでこんなに安いの?! というのもございます。
 
 切り絵は、えっ!!これ、切ったの?と驚く細かさ。


 個人的には、私は熊手の愛らしさにやられてしまいました。

 てぬぐいや風鈴、時計、鉢カバーなど生活の一部にねこグッズが

 すんなり入ってきて、猫まみれの生活も夢じゃないですよ!


 ネコリウム展は、29日(水)まで。(最終日は16時まで)











吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2014年10月23日(木) No.475 (展示会情報)

佐藤奈央 ガラス展

 本日から始まる ”70 glassのいろんなガラス”佐藤奈央 ガラス展

 さっき佐藤奈央さんに「作品は全部で70点なんですね。」と言ったところ
「みなさん、まちがうんですよ。」と。

 奈央さんの 「な」が7で、「お」が0 ということだそうです。
なるほどね!


 DMにも載っていた ひつじさんも芝生の上で寛いでいます。
DMでその隣りにあった、パステルカラーの赤ちゃんの玩具みたいのは・・・
花器でした。花器はほかにも壁掛けタイプもございます。


 ガラスに色をつけるのもとても大変 と他の作家さんに聞いたことが
あります。で、伺ってみるとサンドプラストといって、削る作業が
とても難しく大変とのこと。


 失敗もたくさんあるそうです。陶器やガラスの作家さんによく
お話を伺うのですが、みなさま出来上がる前に何らかの不都合が
あって、作品が思うようには出来上がらないという経験を
数多くされています。ものづくりって本当に大変ですね。


 出来上がったものは世界でただ一つのオリジナル作品です。


 ヘアゴムやペンダントなど気軽につけて頂けるアクセサリーも
並んでいます。

 佐藤奈央 ガラス展は22日(水)まで開催いたします。
 みなさまのお越しをお待ちしております。




吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2014年10月16日(木) No.474 (展示会情報)

島田敦夫 作陶展

 リベストギャラリー創での個展は2回目となります。急須のふたの
取っ手が魚の と言ったらおわかりの方も多いと思います。その島田さん、
今回のテーマは魚でなく、「貝」です。


 大きさも色、形もさまざまな貝が並びます。ツノツノやしましまが
リアルであり、アートでもあります。


 「何に使ったらいいのかしら?」と言ったらある方はワインクーラーと。
なるほど。雰囲気ありますね。素敵です。これは大きな貝の場合。


 小さいのは珍味をちょこっと盛って料亭で出される感じですね。贅沢な
使い方としては、苔玉を入れたり石鹸を置いたり・・・


 どうぞご自由にお使いください。ただ置いて眺めるのもおおいに
結構です。作家がツノも一つ一つ手で作ったものだ、ということを
感じてください。


 貝以外にも日常の食卓で使える食器が並んでいます。おなじみの
お魚もいます。金色に輝くもの、銀色に控えめに輝くものもございます。


 島田敦夫展は15日(水)まで開催いたします。皆さまのお越しを
お待ちしております。

  


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2014年10月09日(木) No.473 (展示会情報)

このみえるものまで

 このみえるものまで とは、記憶 物体 鑑賞者 自身。
目や手を使ってそれぞれの世界を見つめています。
各々が見つめた痕跡を一つの空間に集め
展開するためのグループです。     メンバー一同


 多摩美術大学を卒業した5人が2006年に同志として結成した(今展では4人)
岡田佐知子・田中一太・北條潤・山幸子の4人展です。


 今までに4回の展覧会を開催されています。個々の活動期間を経て
6年ぶりの展覧会になります。

 
 いいですね。8年ぶりに開くグループ展。絵あり、陶あり。そして
絵もミクストメディアであったり、フレスコ画であったり。



 不思議な平和感に包まれている絵、謎解きのような難しいタイトルが
つけられている絵。緻密に描かれていて震えてしまいそうな油彩画。
蓋物の白い陶器も落ち着いた雰囲気に満ちています。


 この4人展は来週8日(水)まで開催いたします。


 どうぞこの空間でいろいろと感じてください。


 

 
 

 


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2014年10月02日(木) No.472 (展示会情報)