LIBEST GALLERY 創 リベストギャラリー
リベストHomePage ギャラリーTop 今月のご案内 過去の開催 ご案内 展示スペースのご案内 リンク 創ブログ
リベストギャラリー創ブログ
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


大きな地図で見る
最近のブログ記事
2019年07月18日(木)
2019年07月11日(木)
2019年07月04日(木)
2019年06月27日(木)
2019年06月20日(木)
2019年06月13日(木)
2019年06月06日(木)
2019年05月30日(木)
2019年05月23日(木)
2019年05月16日(木)
カテゴリー一覧


写真をクリックすると拡大表示します
フィレンツェの窓

 今日からの1週間は、「フィレンツェの窓」展です。


 2016年10月にリベストギャラリー創の創立25周年記念展をフィレンツェの画廊で開催したのですが、その際、フィレンツェ在住の日本人作家さんも数名
参加して頂き、親交を深めました。


 昨年夏に1回目のフィレンツェ展を創にて開き、今回が2回目です。イタリア
生活をもう終え、日本に住んでいらっしゃる作家さんもいれば、イタリア人の伴侶を得られて、イタリアに住み、年に数回帰国されている方もいらっしゃいます。


 ジャンルとしては、日本画の森聡さん。テンペラ画の坂岡知子さん。
銀工芸の中村貴寛さん。七宝技術によるアートの茅野佐知子さん。
紙による装丁のマッデオペンヴィターディさん。
エコロジー素材の服飾工房のスティーレ ビオロジコさん。
大理石の粉加工のアルデデコラティーウラさん。

 
 ジャンルも様々で会場に所狭しと飾られた作品を見飽きることはありません。
どうぞ触ってみてください。涼しげなニットの手触り。風をまとったような
気分になれそうです。


 七宝作品にあたる光によってできる宝石のような輝き。かわいい猫のついた
一輪挿し。半月形のノート。などなど 素敵なセンスの光る小物もたくさん
揃っています。

 壁の絵にも心惹かれるものが多くあり、自分の家に連れて帰りたくなります。陰の描き方がなんとも言えません。実物をご覧ください。


 「フィレンツェの窓」は、来週24日(水)まで開催いたします。本場
イタリアのオリーブオイルもお求めになれますが、数に限りがございますので
売り切れの際はお許しください。試食もできますよ。


今回帰国は叶わなかったのですが、作品だけ参加してくださっているのは
茅野晶子さんです。三枚続きの絵で写真もアップします。次回の展覧会には
帰国していただけると嬉しいです


 皆さまのお越しをお待ちしております。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年07月18日(木) No.730 (展示会情報)

凛の布展

 2年前に確か銀座で凛の作品と出会い、すぐに創でも展示会を、とお願いして
一回目が実現いたしました。


 アジアの繊細な手仕事で作られた品々。刺繍布のコンビバッグや、更紗の
日傘、バティック柄のシフォンショールなど新作が揃います。小さなものでは、
お扇子(布カバー付き)。大きなものでは、140x230 のベッドカバーにも
最適なマルチカバー。この1枚でお部屋の雰囲気がガラッと変わりそう・・・


 先日カーテンを新調した我が家にこのマルチカバーもどうかと思案中です。
籐のバッグも2年前から見ては悩んでおります。


 一昨年いらした方も、初めての方もどうぞお越しください。バッグは見た目
よりずっと軽く、持ち手も大変おしゃれで色々な種類がございます。
日傘も持ってみて、鏡でご覧になってみてください。


 見て、触って、お試しください。和装をなさる方には帯も取り揃えて
おります。


 「凛」の展示会は7月17日(水)まで開催いたします。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年07月11日(木) No.729 (展示会情報)

lペロずきんちゃん

 2017年にボローニャ絵本原画展に入選したペロずきんちゃんの絵本出版
記念展です。原画の展示や、絵本、イラスト、グッズなどの販売も致します。
作家の山本まもるさんは、会期中常に在廊していらっしゃいます。


 トートバッグはすべてまもるさんの手による手描き、1点物です。数に
限りがございますので、欲しい方は早めにいらしてくださいね。


 ジオラマフェルト人形も5個限定のところ、先ほど一つは売れてしまった
ので、あと4個となっております。ペロずきんちゃんとブクのかわいい
セットで遊んでみてください。


 まもるさんのお話は本当に興味深く、楽しくてついつい時間を忘れて
話し込んでしまいます。気軽にサインもして下さるのでペロずきんの絵本
にもサインをしてもらってください。


 その他、ポストカードも5種類、そしてもちろん絵本の原画。全部では
ありませんが、ご購入いただけます。複製原画もご用意いたしましたので
お気軽にお求めください。


 山本まもる ぺろずきんちゃん は、10日(水)まで開催いたします。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年07月04日(木) No.728 (展示会情報)

ガラス3人展 星野環・三留舞・山友香

 今日の東京は湿気がひどい!令和初めての台風が生まれつつあるそうですね。
時々雨も降り始めたようで、明らかに日傘でないビニール傘をさしている人も
見受けられます。


 この季節にピッタリのガラスの作家さん3人によるガラス3人展が今日から
始まりました。女子美の工芸科ご出身の作家さん。お年はバラバラですが、
工房が同じで知りあわれたそうです。


 星野さんとは、リベストギャラリー創としてはかなり長いお付き合いに
なりますが、以前3人展を組まれた陶器や日本画の作家さんとは創も最近は
お会いすることもなく、懐かしく思い出話を致しました。


 今回は今までで一番アクセサリーが多いように感じます。これからの季節に
ピッタリのイヤリングやペンダントなどどうぞお試しになってみてください。
私はピアスでないのですが、クリップ式のイヤリングもあり、驚くほどに
痛みは感じません。クリップ式でこれほどのものは私は初めてです。作家の
三留さんも以前はピアスだったそうですが、金属アレルギーになってしまい
今ではイヤリング派となられたそうです。


 3人ともとにかく色が素敵です。酒器、花器、お皿、香水瓶、など光を通して映る影も美しい!


 会期中会場には作家がおりますので是非ご質問などございましたらどうぞ。
7月3日(水)まで開催いたします。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年06月27日(木) No.727 (展示会情報)

澤田重人 個展

 リベストギャラリー創での個展は今回で3回目となります。そしてもう一つ
今年は還暦を迎えられるそうで、なんともおめでたい節目の年と言えます。


 ここからお住まいが近いということもあって、お知り合いの作家さんの
搬入のときなど、よく立ち寄って展示作業を手伝ってくださいます。
根っからの「いい人」と誰もが言っています。さりげなくお庭に咲いているお花を摘んで来てくださったり、スタッフを太らすことも忘れず、飲み物やお菓子の差し入れもして下さいます。


 「60年間、何をしていたのか?人並みの事は何もできずに来てしまった。
しかしながら、絵だけは描き続けている。その事の中には、納得のいく事が
いくつかある。『芸術は長く、人生は短い」その事の意味が少しわかったような気がする。創造することには希望がある。」澤田重人氏。


 今回も小さな絵あら大きなものでは、100号、50号サイズのものが1点ずつ
ございます。また、陶器も日常気軽にお使いいただけるお皿や箸置きなど
人気者の猫柄のものも多く、1点ものばかりで、選ぶのが大変かも・・・


 マスク、お面も充実したラインアップ。色々取り揃えてお待ちしております。どうぞ手に取ってじっくりとご鑑賞ください。


 澤田重人展は6月26日(水)まで開催いたします。


 


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年06月20日(木) No.726 (展示会情報)

夜を楽しむ灯り展

 毎年この時期は油彩画で安曇野を描き続けていらっしゃる高井眞先生の
個展 と決まっていたのですがなんと今年は腕の痛みのせいで、作品が
なかなかできないと。

 
 そこでせっかく確保されていたこの6月の1週間を先生の奥さまの甥にあたる
飯沼直人さんに丸っと譲られました。グラフィック デザイナーであるナオトさんは、アンティークの物を探して、ランプを作成。


 夜を楽しむための明るさを抑えたランプ達。アンティークの道具が照明や
オブジェに生まれかわり目を楽しませます。照明作家、飯沼ナオトが造る『優しく夜を照らす灯り』をご覧ください。


 緑色の電車、ドライフラワーの入っている鳥かご、モビールのように
動物がゆっくりゆらゆらしているもの、そのもの自体の面白さに加え、壁に
映る影が素晴らしい!!


 ゆっくりと一つずつよくご覧ください。ぶら下がっている作品にぶつからないように気をつけながら、どうぞじっくりと。


 この1週間はちょっぴり暗くなる夜7時まで画廊を開けております。どうぞ
普段の6時のクローズに間に合わない方も今週は間に合います。是非、見に
いらしてください。世界でひとつの個性的なランプと出会えますよ。


 この展示は19日(水)まで。(日)までは作家が在廊の予定です。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年06月13日(木) No.725 (展示会情報)

井澤俊子・貴志真理 小品展

 武蔵野美術学園でご一緒に油彩画をまなばれたお二人。作品もだいぶ
たまり、小品展をこの地、吉祥寺で開こうと計画されました。絵心もない
私には、とにかくとても羨ましいことです。


 会場には、2点のガラス絵、日本画、アクリル画、などがならんでいます。
絵本も描かれる貴志さんのなんともメルヘンチックな絵は、女の子や動物が
登場しています。降ってる雪の粒がなんともかわいいです。


 植物画も描かれていたという井澤さんの絵は、やはり「花」が中心です。
蠟梅など、思わずお鼻をくんくんさせてしまう、今にも香が感じられるような
蠟梅の花です。バックにも凝ってらしてまずは下地作りから、はじめられるそうです。


 この小品展は12日(水)まで開催いたします。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年06月06日(木) No.724 (展示会情報)

l井上陽介展

 毎年この時期の展示が恒例となっております井上陽介展、今年も今日から
開催です。いつものように奥さまもいらして展示のお手伝いをされました。
先ほどお帰りになりましたが、先生はいつものようにホテルに何泊かされ、
その他は山梨のご自宅に帰られるようです。


 オリンピックばかりではないでしょうが、慢性的にホテル不足は続いている
ようですね。帽子をかぶった社長さんのところもあんなにたくさんあっても
毎晩満室なのでしょうか?


 さて、今年の井上展のテーマは、「シンメトリーとアシンメトリー」
「緑の原っぱを飛び交う蝶、青い空に浮かぶ雲。工房の周りを散歩していて
よく見かける光景です。蝶の形は左右対称(シンメトリー)、雲の形は
非対称(アシンメトリー)。今個展では、これをテーマとし、安定感や
躍動感を表現した作品のほか、普段使いに向いたジュエリーや器類を発表いたします。」井上氏。


 金属だけでできている物、色石のついている物、金属に手を加え色や
柄が出来たものなど、今回も個性的な作品が並んでいます。これからの
季節が、もっともアクセサリーが目立つ、つけがいのある季節だと私は
思います。


 アクセサリーのほか、ライト、靴ベラ、カップなど、どうぞ手にとって
ゆっくりごらんください。毎日作家は在廊致します。たいへんお話も
面白い先生ですので、おしゃべりを楽しみにお越しください。


 井上展は来週5日(水)まで開催いたします。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年05月30日(木) No.723 (展示会情報)

黒の詩 2019 吉祥寺展

 13年ほど前に横浜で生まれたグループです。今は亡き横浜の画廊のオーナーが
リーダーとなり写真、油彩画、日本画、焼き物、など、年一度「黒」をテーマにしたグループ展を続けていらっしゃいました。


 最近ブラックホールの映像が初めて実質的に発表されました。アインシュタインが発表し「重力の穴」と呼ばれ、光をも取り込み見えざるものでした。


 「黒の詩」は、己れ自身でさえも見えざる不可思議な人の営み・色彩・空間を
各々がそのブラックホール的事象を探りつつ表現したものです。是非会場に
いらして「重力の穴」=「黒の詩」をご覧ください。


 この「黒の詩」展は、5月29日(水)まで開催いたします。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年05月23日(木) No.722 (展示会情報)

長尾久仁子作品展

 今から30年前、ご主人のお仕事の関係でインドネシアへいらした長尾さん、
5年ほどをジャカルタで過ごされたようですが、その間にろうけつ染め(ジャワ
更紗)に出会いました。


 同時にジャカルタにはいろいろな国からいらしている方々がいらしてフランスの方からはシルクペイントを教わりました。


 そして帰国後に何か始めたいと思っていろいろと調べて「絵更紗」に
出会いました。コツコツと三十余年。あっという間に経ちました。そして
古希を迎える今年、思い出に作品展を開くことを思いついたのです。


 主婦の趣味で始めた染め物です。どうぞご覧ください。


 会場には見たこともない特殊な道具も展示してあります。息を止めて
見入ってしまうような細かい模様の染め物やなんともかわいい、短い
こうのぼりの絵。インドネシアらしい文様もございますし、日本画のような
花の絵、手作りのバッグ、日傘、のれん等々。


 この染色作品展は5月23日(水)まで開催いたします。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年05月16日(木) No.721 (展示会情報)

[1][2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62]
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 /
01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 01月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------