LIBEST GALLERY 創 リベストギャラリー
リベストHomePage ギャラリーTop 今月のご案内 過去の開催 ご案内 展示スペースのご案内 リンク 創ブログ
リベストギャラリー創ブログ
<< 2016年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    


大きな地図で見る
最近のブログ記事
2016年03月31日(木)
2016年03月25日(金)
2016年03月17日(木)
2016年03月10日(木)
2016年03月03日(木)

写真をクリックすると拡大表示します
彩季会 革の作品展

 今回で8回目となります。昨年に引き続き、帯地と革のコラボの作品が
数多く、出品されています。


 壁には額絵が飾られ、台の上には所狭しとアクセサリーや小物が並びます。メガネケース、ポーチ、ペンケース、ポシェットなどなど。どれも
オリジナルのデザインで、使いやすく考えられています。


 意外に革って軽く、ネックレスなどボリュームがあるものも首に負担が
かからず、肩が凝りません。また、年とともに留め具の扱いが苦手になった
方も、留め具なしで、ゴムを利用したものもございます。


 持っていても使う予定のない帯がございましたら、お持ちになってください。オリジナルのバッグに作り替えてくださるようですよ。


 昨日お休みだった私は、恒例の神田川沿いのお花見散歩をいたしました。
まだちょっと早すぎましたが、それでも所々で見事な桜やハナモモに
出会えました。今週末が見ごろでしょう。

 
 彩季会の作品展は4月6日(水)まで開催いたします。皆さまのお越しを
お待ちしております。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2016年03月31日(木) No.566 (展示会情報)

ヨシカワゴエモン・belne・Akimi T 北極ジャングル

ヨシカワゴエモン・belne・Akimi T
北極ジャングル察2016
〜ソラノイリグチ〜 3人展がはじまりました!

昨年に引き続き…ゴエモンさん、belneさんにAkimiさんが加わり3人の不思議で魅惑的な作品が集まりました。

ゴエモンさんのユニークなスポンジアートは、
モチーフの爬虫類や昆虫のオブジェが壁や天井をはっています。
それと雑誌の表紙になった季節ごとのスポンジ作品も展示されています。

belneさんは、漫画家生活40周年と記念すべき年です!
神秘的な美しい殿方を描いたマンガのイラスト原画が多数展示されています。

Akimiさんは、イラストレーターで花をモチーフにパターンや
カードイラスト、イメージイラストなど多数発表されています。
長年ご自分で育てた薔薇の肖像を水彩で描いております。

北極ジャングル仕犬蓮3/30(水)まで開催しております。
最終日は、16:30までとなっております。

皆さまのお越しをお待ちしております。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2016年03月25日(金) No.565 (展示会情報)

miagolegno + 鈴木美波 展

 創のスタッフでもある鈴木美波さんによるイラストと鈴木ご夫妻によるユニット、ミャゴレグノの展示会。


 ハンドメイドの組み木立体アートのブランド「ミャゴレグノ」。干支展でも
お馴染みですね。いろいろな動物たちや星座、建物、煙、風・・・
カラフルな色彩と流れるような曲線。どれもバラバラにしてまた組み立てる
ことができます。組み立てたら持ち上げてもくずれません。


 サグラダ・ファミリアや干支の白蛇、羊、どれもセンスのよい配色で、
とってもおしゃれです。星座もすべてそろっています。あなたの
星座は何でしょう?


 鈴木美波さんのイラストも独特の世界をお持ちです。不思議な迷い込んだ
見知らぬ街かもしれません。でもどこか懐かしかったりもして・・・


 美波さんがデザインした絵を立体にできるようご主人が設計して、
木から糸のこで切り出したものに色を塗るのは美波さん、と
お二人が息を合わせて作り出していらっしゃいます。


 miagolegno展は、3月23日(水)まで開催いたします。
皆さまのお越しをお待ちしております。美波さんは毎日在廊予定です。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2016年03月17日(木) No.564 (展示会情報)

旅日和 池谷謝馬・室麻衣子 二人展

 2週間ぶりの企画展です。「旅日和」と題された今回の二人展、室さんは
個展、グループ展、干支展などで創ではお馴染みになりましたが、今回は
ご主人の池谷謝馬さんとの二人展です。


 いつも小鳥がテーマの室さん、立体も平面もたくさんの鳥たちが
いますよ。メキシコに留学されていた室さんの作品はとにかくカラフルで
元気の出る明るさが特徴です。上から吊り下げられた鳥かごの中では
鳥たちが歌っているようです。


 お二人のコラボ作品もあり、謝馬さんの描いた木には、室さんの作品の
木の実がたわわになっています。


 アクセサリーの髪留めやペンダント、置物の動物もオシャレです。
オセロゲームもあり、「花」と裏返すと「虫」になっているのも味わいがあります。


 この二人展は来週の3月16日(水)まで開催いたします。



 



 


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2016年03月10日(木) No.563 (展示会情報)

武蔵野美術学園グループ展

 武蔵野美術学園の「空想表現講座」というクラスを受講された方々の
作品展です。今年の6月30日からここで個展をされる予定の清水健太郎さんの
もっていらっしゃるクラスで、今年初めに急きょこのグループ展の開催が
決まりました。


 空想表現って一体どんなことをするのでしょうね。
 作品を拝見すると、油彩画であったり、ミクストメディアというか、
半立体のような作品も見られ、とても興味が湧きます。


 賛助作品として、清水先生も1点出品されています。


 一枚の絵の中で時間の経過を表わすような絵を描くように。とか
絵具を塗った紙を半分に折って、また開いたときにできた形を見て
そこから連想されるものとか偶然に描かれたものなどを元にした絵を
描いてみる  などいろいろな課題があって楽しそうです。


 ほとんどの方がすでに絵心があって油絵を経験された上でこの講座を
受講されているようです。


 頭の中にある、頭の中にしかなかった、そんな風景や動植物を描いたら
こんな風になりました。という絵をどうぞご覧になって追体験をして
みてください。


 空想表現以外の絵もございます。

 この展示は3月9日(水)まで開催いたします。





 


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2016年03月03日(木) No.562 (展示会情報)