LIBEST GALLERY 創 リベストギャラリー
リベストHomePage ギャラリーTop 今月のご案内 過去の開催 ご案内 展示スペースのご案内 リンク 創ブログ
リベストギャラリー創ブログ
<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        


大きな地図で見る
最近のブログ記事
2018年07月12日(木)
2018年07月05日(木)

写真をクリックすると拡大表示します
森重文雄展ー南の島より・パリー

 森重さんの独特な世界が広がっています。色彩も絵に描かれるものたち、
組み合わせ、どれをとっても個性的で、一度見たら脳の片隅に記憶され
ずっと忘れないと思います。


 リベストギャラリーでは、昨年に引き続き2度目の個展となります。
日本人よりいわゆる外人に好かれる絵のように思いますが、何を隠そう、
この私は1年ぶりに作品を拝見して、なんか懐かしく、不思議な魅力に圧倒されてしまいました。


 西洋人と思われる女性のまわりに浮世絵の日本女性がいたり、相撲とりの
力士もいます。


 人物のいないパリの風景もおしゃれです。空には気球やヘリコプターが。


 もう一つのテーマとしてるのが、南国のフルーツなど。バリやタイなど
に何度も行ってらしたそうです。グリーンの葉のたくさんの緑色が美しく
私のベスト1 です。


 さあ、皆さまもパリとバリを感じにいらしてください。貴方のベスト1
はどの絵でしょうか?


 森重文雄展は、18日(水)まで開催いたします。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2018年07月12日(木) No.685 (展示会情報)

翁長優・安東桂展

陶器の翁長優(おながあつし)と
金属造形の安東桂(あんどうけい)
2017年に続いて2回目の2人展になります。

翁長作品は、陶で出来た可愛い動物やシーサーや
プリミティブでモダンな食器、トルコ釉(銅の成分が入った釉)など、
南国、沖縄のイメージの作品が多数並んでます。

安東作品は、金属の不思議な生き物たちや、
銅を使った壁掛け時計に照明、オブジェなどの
インテリアアイテムが揃っております。

それからアルミの個性的なアクセサリーコーナーには、
アルミに真鍮のアミや銅のアミなどの金属を金槌で叩き上げて
一体にした作品です。

陶と銅の共演をぜひお楽しみください。

『翁長優・安東桂展』は、
7月5日㈭〜7月11日㈬まで開催しております。
営業時間は、12:00〜18:00(最終日:16:00まで)です。
ご来廊お待ちしております。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2018年07月05日(木) No.684 (展示会情報)