LIBEST GALLERY 創 リベストギャラリー
リベストHomePage ギャラリーTop 今月のご案内 過去の開催 ご案内 展示スペースのご案内 リンク 創ブログ
リベストギャラリー創ブログ
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  


大きな地図で見る
最近のブログ記事
2015年01月15日(木)
2014年12月20日(土)
2014年12月19日(金)
2014年12月13日(土)
2014年12月11日(木)
2014年12月09日(火)
2014年12月08日(月)
2014年12月06日(土)
2014年12月06日(土)
2014年11月29日(土)
カテゴリー一覧


写真をクリックすると拡大表示します
刺繍二人展

 土屋美津子さんと中西洋子さん、お二人による刺繍二人展が今日から
始まりました。あいにくのお天気となってしまいましたが、この冷たい雨を
ものともせず、開場するやたくさんの方がお越しになっています。


 創での二人展は2011年以来となります。お二人とも大変若々しいのですが、
70歳を越えていらっしゃるとか・・・刺繍は細かい作業が多く、さぞや
手先や目を酷使されているのでは?


 今回は水面を刺繍で表現することに挑戦されたそうです。水の描かれた
作品が何点もございます。どれも、本当に水を感じられて、水面のきらきら
した水の輝きや、水面を渡る風まで感じられるようです。

 
 お花の作品もたくさんございますが、私は真っ赤なチューリップに
胸を撃ち抜かれてしましました。


 興味を持たれた方はぜひ見にいらしてください。

 二人展は21日(水)まで開催いたします。 

 


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2015年01月15日(木) No.492 (展示会情報)

上條展 その後 12月20日

 Tシャツがまだお手元に届いてない方々には大変ご心配をお掛けして
おります。実は今週(火)に届く予定だったものの入荷が大変遅れて
おります。

 今までに発送できたものはGASPの赤インクのみを注文なさった方に
限られております。そのデザイン以外の物の入荷が(火)から(木)に、
そしてそれが関西方面からの配送になるため今回のこの大雪の影響で
トラックが動けない状況とのことでございます。

 スタッフも上條先生もやきもきして待っているのですが、自然界のこの
雪のことまでは何とも制御できず、ただ待っている状態でございます。

 心配のあまりメールをくださった皆さま、今しばらくお待ちください。



 今、今日届くことが判明いたしました。全種類とはいきませんので、また
どのTシャツが発送可能なのか、ブログにてお知らせ致します。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2014年12月20日(土) No.490 (展示会情報)

干支の未展

いよいよ年の瀬も間近になって参りました。
寒さが一段と厳しさを増しております。

今年も干支の展示が始まりました。
来年の干支である『未』をテーマに 今まで創で個展や
グループ展をされた方、57名の作家さんに参加して頂きました。

絵画、版画、書、陶器、ガラス、彫金…とさまざまな未の作品が
集まりました。

かわいい“ひつじ”たちが、群れをなして皆さまを
お待ち申しあげております。
ぜひ、お立ち寄り下さい。

年内は、本日より12月27日(土)まで開催しております。
来年は、1月7日(水)から1月13日(火)まで開催しております。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2014年12月19日(金) No.489 (展示会情報)

上條展その後 12月13日

 待ちに待ったTシャツが届きました。と言っても今日は黒地に赤のGASPのみ
ですが。おまけのポストカード、ステッカー、などの詰め合わせを
作ってTシャツと一緒に発送です。

 ここまでの長い道のりを考え、感動しながら発送作業をしております。
皆さま方の喜ぶシーンを想像しながら丁寧に梱包し、まちがえないよう
気をつけて進めていきます。

 年内にはお手元に届くようがんばります。

 


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2014年12月13日(土) No.488 (展示会情報)

橋本紀子展

 「時の扉の向こう側」と題されました橋本紀子さんの個展が今日から
始まりました。橋本さんはリベストギャラリー創が誕生してすぐの頃に
ここで個展をしたことのある作家さんです。私も知らない2000年以前の
創で3回もしていらっしゃいます。

 
 会場の一角は橋本さんのアトリエのようにしつらえてあります。岩絵の具、
膠(にかわ)など、日本画に必要なものを見ることができます。青い絵具の
元になるラピスラズリーの原石もご覧になれます。

 
 日本画って落ち着きますね。花、空、星、月、うさぎ・・・見ていると
心がほっこりとなごみます。「時のとびら」を感じさせる絵もございます。


 会場にいらしてどうぞゆっくりと橋本紀子ワールドをお楽しみ下さい。

 橋本紀子展は17日(水)まで開催いたします。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2014年12月11日(木) No.487 (展示会情報)

上條展その後  12月9日

 昨日のブログを見てくださってすぐにメールを下さったセガワさん、
ヤカベさん、もしかしたら自分のこと?とメールをくださったヤタベさん。
皆さま本当にありがとうございます。ご協力に感謝です。

 今日はこの勢いで、この流れで解決したい8名の方の件です。
せっかくご注文されて、振り込みまでされた方の中でご住所の記入が
ない方がいらっしゃいます。これでは、Tシャツお届けできません。
ぜひ、お心当たりのある方はメールにてご住所をお知らせください。

 ご注文枚数が、4枚の 大橋さま
        3枚の 北村さま     
        2枚の 嶋崎さま
        2枚の 辻さま
        1枚の 小林さま
        1枚の 庄司さま
        1枚の 原島さま
        1枚の 森さま
                  以上の8名の方ご連絡よろしく!


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2014年12月09日(火) No.486 (展示会情報)

上條展  その後 12月8日

 画集の発送はほぼ終了致しました。
 Tシャツの方でちょっと不明点が出ており、これを読まれた方で
お分かりの方は是非、創までメールをいただければと思います。

 次の方はご連絡ください。

 3枚 ご注文の セガワさま
 2枚      タカタさま、
 1枚      ヤカベさま、

 以上の3名さま 創までご連絡を!

 
 上條展を終えて、ファンの方々のマナーの良さ、やさしさ など
私が上條ファンのファンになりました。

 皆さま、多少お時間はかかりお待たせしておりますが、楽しみに
お待ちください。 


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2014年12月08日(月) No.485 (展示会情報)

上條展 その後

 たくさんのご注文を頂いててんてこ舞いをしておりますが、今日
まずは画集の発送を始められました。本日は27件の発送を先ほどヤマトに
頼みました。明日も引き続きこの作業をいたしますので、画集ご注文の方は
来週中にはお手元に届くと思います。
 複製原画とTシャツをお待ちの方はもう少しお待ちください。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2014年12月06日(土) No.484 (展示会情報)

三人展

 一昨日 12月4日から始まりました 画家の入谷弘さんと、写真家の
鈴木正義さん、そして版画家の寺田信弘さんによる 3人展。


 吉祥寺の街の鎮守さま‘武蔵野八幡宮’を画家、写真家、版画家
それぞれの心目線で表現されています。


 皆さま八幡さまからちゃんと許可を頂いて、何度も何度も八幡宮に
通われたようです。夏の暑い日も雪の降りしきる日も・・・

 
 高校時代からのご友人だったお二人に版画の寺田さんも加わり
飲み友達となって、カヤシマでのお酒の席上、ふっと出た3人展の
おはなし。テーマは決まっていらしたようです。

 私も武蔵野八幡は、ほぼ毎月訪れています。鳥居をくぐるともう
空気が違いますね。癒されるし守っていただけそうな気がします。


 同じ場所を見ても同じものを描いてもそれぞれの「心目線」で
見るとこうなるんだ・・・というところをぜひ見にいらしてください。 


 お三人は今もカヤシマにはよくいらっしゃるそうです。
今夜も盛り上がるの・・・かな。


 この3人展は10日(水)まで開催いたします。

 


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2014年12月06日(土) No.483 (展示会情報)

伊集院昭 灯り展

 日が暮れるのが本当に早くなってきました。夏には画廊を閉めて家に
帰って8階の我が家のベランダから西の空を染めていく夕陽を見るのが
大好きだった私ですが、今の季節、とんでもない。もう閉める前に
すっかり暗くなっています。


 さて、昨日から始まりました伊集院展は、メインが灯り。その為
わざわざこの暗い季節を狙って、会期も決められました。通算7回目と
なります今回の個展は、初めての灯りだけを集めたものとなっています。


 明るい時間帯には、シャッターを閉めて会場内を暗くして、皆さまに
灯りの光の美しさを味わって頂いております。幻想的でコスモス(宇宙)を
感じるような、そしてファンタジックな光を楽しんでください。

 
 毎日作家の伊集院先生は会場においでになります。陶器のことや、
お住まいのある伊豆のことなど、お話も尽きない、面白い先生ですよ。


 この期間夜7時まで開場。昼はちょっと遅めにスタートです。来週の
火曜日 12月2日まで開催いたします。皆さまのお越しをお待ちして
おります。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2014年11月29日(土) No.482 (展示会情報)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13][14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52]
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 /
01月 / 02月 / 03月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------