LIBEST GALLERY 創 リベストギャラリー
リベストHomePage ギャラリーTop 今月のご案内 過去の開催 ご案内 展示スペースのご案内 リンク 創ブログ
リベストギャラリー創ブログ
<< 2020年11月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          


大きな地図で見る
最近のブログ記事
2019年04月04日(木)
2019年03月28日(木)
2019年03月21日(木)
2019年03月09日(土)
2019年02月28日(木)
2019年02月16日(土)
2019年02月07日(木)
2019年01月31日(木)
2019年01月27日(日)
2019年01月17日(木)
カテゴリー一覧


写真をクリックすると拡大表示します
陶 と 銅

 陶器の作家翁長優さんは、、創での個展、二人展、三人展の回数ではトップクラスの作家さんです。私の家の食器棚には、多くの翁長作品が並んでいます。

 もともと沖縄のご出身で、なんとも素敵な作家さんです。20年以上の創の歴史もご存じですし、私の家族のことや、私がハリネズミ好きで、ハリネズミグッズを集めていることなど。前回翁長作品でハリネズミを買わせて頂きましたので、家に帰れば素敵な笑顔で私を迎えてくれます。

 翁長作品はかわいい動物たちが中心ですが、普段に活躍しそうな食器もたくさん待っていますよ。沖縄ならではの、シーサーも何組かお待ちしています。

 さて、銅の安東作の2種に分かれます。アクセサリーは前回か、前々回に創のスタッフも購入し、見るたびに誰かしらに、褒められています。
ネックレスはとても軽くて肩も凝りません。オブジェは、大人のメルヘンといった感じの、とてもおしゃれな印象です。お家に飾ったら、インテリアが
グレードアップすること請け合いです。

 この二人展は今日から始まったばかり。来週10日まで開催いたします。
プレゼントに、またご自分用に素敵な作品を選びにいらしてください。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年04月04日(木) No.715 (展示会情報)

韓国の人気作家グループ展

 韓国で活躍している人気作家たちのグループ展です。陶器、油彩画、
水彩画、版画、刺繍、など鮮やかな作品をごゆっくりとご堪能ください。


 と言っていらっしゃるのは、この展覧会をお一人で企画なさった韓国の
石(ソク)さんです。ソクさんが選んだ作家10名の作品を韓国から送って
もらってここに展示しています。作品もソクさんが選んだものだそうです。


 軽くあっさりとした印象の絵が、油彩画だというので驚きました。絵具を
塗り重ねる、こってりとしたものが油彩のイメージでしたが、こんなにも
さらっと描かれた油彩画もあるのですね。版画にはり絵をミックスしたものも
あります。


 写実っぽい油彩のバラの花がとても魅力的で一目で大好きになりました。
主役のバラに光は当たらず、影の中に咲いているのです。絵の中心には
光が輝いています。バラの絵は3点ございますが、私はこの光を浴びない
バラが気に入りました。


 刺繍の作品は可愛いピンクッションやミラー。なかでも可愛かったのは
ドールハウスのようなお布団と枕のセット。新婚さん用のお布団です。


 陶器もいろいろな作品があり、陶板画、花びん、酒器、小皿など
鑑賞用としてもいいし、実用としても茶器やコーヒードリップの器などがございます。


 この展覧会は4月3日(水)まで開催いたします。皆さまのお越しを
お待ちしております。


 


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年03月28日(木) No.714 (展示会情報)

l凰月展

 「つる姫じゃー」の次は、書道展です。リベストギャラリー創では、
2012年12月以来、2度目の個展となります。


 吉祥寺周辺で書道を教えていらっしゃるそうで、現在30〜40名の
生徒さんが通われているようです。


 本日11時から搬入、展示でしたが、お弟子さんの若い男性がお一人
来てくださって、よくやってくださいました。何といっても会場から
聞こえてくる笑い声が楽しそうで、思わず私も覗きに行ったほどです。
こんなに楽しそうに展示作業をされた作家さんは初めてでした。


 さて、今回のテーマは、「ひらがな」です。留め袖をほどいた生地に
金色のひらがながきれいに並んでいます。「書きにくかったのでは?」と
伺うと、「すご〜く気持ちいいんですよ。」というお答えでした。


 作品として出品されている訳ではないのですが、ご自分用に帯から
作られたバッグや、マフラーも綿入れ状になった絹の布からできていて
とても肌触りがよさそうです。個人的には、こういった物が購入できるなら
私も欲しいな、と思いました。


 24日(日)13時〜14時 には、野澤松也氏とコラボレーションが
ございます。浄瑠璃です。お一人様¥2,160 税込 お茶付き です。
ご興味のある方、是非凰月先生にお申込みください。
先生のご連絡先は、080−5023−6526 です。

 凰月展は、3月27日(水)まで開催いたします。

 
  



吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年03月21日(木) No.713 (展示会情報)

てんでんばらばらひとそろい展

3月7日から13日までは「てんでんばらばらひとそろい展」を開催しております。
多摩美術大学の版画科の三年生の有志、7人によるグループ展です。

若い7人の、思い思いの作品が並んでおります。
版画、といってもかなり種類、手法、範囲の広いものなのですね。
ぜひ会場で若い作家さん達に話を聞いてみてください。
いろいろとこだわりがあるようです。

参加作家は以下の7人です。
伊藤萌美、岩本かおり、中庭恵穂、滑良奈央、宮崎咲希、村上鈴、谷内尾恵

どうぞお越しください。
最終日は16時までです。



吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年03月09日(土) No.712 (展示会情報)

libest

 本日より始まりました佐野篤展。

ミュージシャンである佐野篤さんは、19歳でロックシーンに登場し、バンド「KING」を主宰する傍らエスケン、E.Yazawa,BEGIN,EPO をはじめとするいろいろな仕事に携わってきました。
 ベース、ギター、ジェンベ(アフリカの太鼓)、チェロ、リコーダー、トランペット、・・・様々な楽器を操りますが、作詞、作曲に特に光るものがあります。時に「映像が浮かぶような音楽と称されることもあるそうです。

 佐野さんにとって絵も表現手段の一つであり、初個展です。
15点の絵画作品の他、写真、湿板写真等の展示、及びグッズ、CD販売もいたします。

 会期中に佐野さんと下記のゲストを交えたライヴが3回、予定されています。

 ・1日19時から ヴァイオリニスト太田恵資氏を交えて
 ・3日14時から フルーティスト池田さく子氏を交えて
 ・5日19時から ギタリスト山口亮志氏、パーカッショニスト津田祐佑氏。

いずれも1ドリンク付き 2500円です。
 
 1日のライブでは中島太意・清水大輔による空間演出もあります。
盛りだくさんの内容で、会場には珍しい楽器も展示して、皆さまのお越しをお待ちしております!

2月28日より3月6日まで。12時から18時まで。最終美は17時までです。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年02月28日(木) No.711 (展示会情報)

峰山 花 個展〜にぎわう空気のすきま〜

2月14日より「峰山 花 個展〜にぎわう空気のすきま〜」を開催しております。

峰山さんは以前にも当ギャラリーでのグループ展に参加して頂いたことのある、広島出身、女子美術大学を卒業された作家さんです。
こちらでの個展は今回が初めてとなります。

青いインクで印刷された銅版画ばかり、14点ほどが展示されています。
中には110cm×150cmほどの大きな作品もありますが、いずれも花や草の様にも、波の様にも見える小さな形状が沢山、沢山、描かれ紙面を覆いつくしています。
しかし、その形状の集まりの中に、「すきま」のような空間が所どころに存在し・・・
風が吹いているような、何かがうごめいているような、はたまたエネルギーが生まれているような?感覚を受けます。

峰山さんの独自の版画の世界、どうぞ会場でお楽しみください。

20日水曜まで、12〜18時の間、開催しております、最終日は17時までとなっております。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年02月16日(土) No.710 (展示会情報)

エル・ドゥエンデと仲間たち

 今日からリベストギャラリー創でもチョコレートが買えますよ〜
 なんとヴァレンタインデーを目前に控え、ここでも本格的な手作りの
チョコレートが手に入るんです。


 クラフトチョコレート店”EL DUENDE”の仲間たちは様々なジャンルで
活動する作家たち、絵、立体、漆、版画、アクセサリーなど色々です。


 日本とメキシコの作家たちの作品と”EL DUENDE”の手作りチョコレートを
展示 販売いたします。ヴァレンタインにもぜひご活用ください。


 出品者は、エル ドゥエンデ店長の池谷謝馬。漆作家の大野麗子。

 アクセサリー作家の小野由美子。版画のラウル・ゴンサレス・コルテス

 陶器を使った作品がユニークでなんとも可愛い むろ まいこ (敬称略)
 

 以上 5人による作品展です。チョコレートの試食もできます。ただし
本日に限り店長がお道具を持って来るのをお忘れのため、できません。
「皆さま、ごめんなさ〜い」 とのことです。


  この5人展は、13日(水)まで開催いたします。皆さまのお越しを
お待ちしております。



 


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年02月07日(木) No.709 (展示会情報)

石原京子展

 毎年個展を開いていただいている石原京子さん、今年で何回目となるのでしょう?ざっと数えて17回目くらいですね。吉祥寺ではもうすっかりお馴染みです。


 ご自分で叩いて作られた、たたき紙に描かれた風景はたいへん味わい深く
懐かしさも感じられます。「星降る夜」や「木洩れ日の道」など、タイトルも
ピッタリ。紙そのものの魅力も大きく絵の内容と相まってひきたてあっています。たたき紙ってなんか温かみを感じます。まだご存じないかたはぜひ
いらして、ご覧になってください。


 音楽家シリーズはもちろん健在です。クラシック、ジャズともに数点
展示されています。


 今回のメインはミニアチュール。5,000円〜12,000円と、お値段も買い易く
また、ミニサイズなのであまり場所も取らず、お気に召したものが見つかれば
すぐにお持ち帰りいただけます。早い者勝ちでどんどんなくなっていってしまうのでどうぞお早目に。壁にかけるだけでなく、置くタイプもございます。


 お買い上げの方には、作家が裏側に直筆でサインや絵を描いてもらえます。


 石原京子展は来週2月6日(水)まで開催いたします。

 
 


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年01月31日(木) No.708 (展示会情報)

南仏の風に乗せて 三人展

 武藤挺一先生のカゼインテンペラ画、小岩井カリナさんの伝統工芸(染め、織)、緑川ヒロコさんの陶芸、の三人展が24日より開かれています。


 初日から3日間は松岡けいこさんのシャンソンを8弦ギターの伴奏で楽しんでいただきました。そして本日は詩人である原田道子さん本人による詩の朗読が
行われました。

 
 今は朗読を聞かれた方たちと飲み物をたのしみながらの交流会が行われています。耳からの刺激の後、ゆっくりとアートをお楽しみいただきたいと思います。


 武藤作品は相変わらず色がとっても美しく、画廊がパーッと明るくなっています。今回は小さめの作品もいくつかございますので、お求め易くなって
おります。DMにも乗っている「鶴」は、人気があります。バックの青の色が
とてもきれい、と評判です。


 陶芸の緑川さんは、創での展示は初めてですが、以前より小岩井さん、
武藤さんとはご交流があり3人展を開くこととなったそうです。蓮の形の
ソープディッシュはなかなかのセンスだと思います。洗面所のグレードが
アップしますよ。いかがですか?


 小岩井カリナさんの今回のバッグはとても個性的です。春らしい色合いで
かたちも面白く、ウキウキ気分でお出かけしたくなりますよ。


 この3人展は30日(水)まで開催いたします。
一足早く春を感じにいらっしゃいませんか?お待ちしております。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年01月27日(日) No.707 (展示会情報)

「旅する帽子たち」展

 今日から始まりました あらい静枝展。帽子の作家であるあらい静枝さんの
個展です。「被る人をキュートに見せる楽しい春帽子が出来上がりました。
人も自分の幸せな気分になれる帽子はきっといろいろなところへ皆様と
お供していると思い、今回も「旅する帽子たち」展というタイトルになりました。私の創る帽子がいつも皆様の人生の素敵なシーンにお供させて頂く事が
できましたら幸いです。あなたの事が大好きな帽子を見つけに来てください。
毎日在廊しておりますので帽子のアドバイスも致します。」とあらいさんは、
言ってらっしゃいます。


 目で見ているだけでも、素敵なことはわかるのですが、被ったらその何倍も
素晴らしいことがお分かりになるはずです。あらい先生が似合うと思って
勧めてくださる帽子をまずは被ってみてください。今まで被ったことのなかった方も鏡を見たらびっくりなさることでしょう。私ってこんなに帽子が似合う
タイプだったんだ、と。


 どうぞこちらまでいらして、時間の許す限りいろいろな帽子を試着なさって
ください。


 あらい静枝の「旅する帽子たち」展は、来週23日(水)まで開催いたします。皆様のお越しをお待ちしております。


  


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2019年01月17日(木) No.705 (展示会情報)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7][8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67]
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2020年 /
01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2019年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2018年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 01月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------