LIBEST GALLERY 創 リベストギャラリー
リベストHomePage ギャラリーTop 今月のご案内 過去の開催 ご案内 展示スペースのご案内 リンク 創ブログ
リベストギャラリー創ブログ
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    


大きな地図で見る
最近のブログ記事
2012年02月12日(日)
2012年02月11日(土)
2012年02月09日(木)
2012年02月05日(日)
2012年02月04日(土)
2012年02月01日(水)
2012年01月28日(土)
2012年01月19日(木)
2012年01月05日(木)
2011年12月18日(日)
カテゴリー一覧


写真をクリックすると拡大表示します
辻 政博展 4日目

昨日のミニ・フォーラムはミニと言うべきか迷ってしまう盛況ぶりで
皆さまご来廊くださいまして本当にありがとうございました。

本日残念ながら先生の在廊はございませんが、
明日は会場にいらっしゃるご予定でおりますのでどうぞフォーラムで話し足りなかった方など明日はチャンスと思われます。ぜひいらっしゃってください。

ちなみに本日のご不在は二日酔いではございません、先生の名誉のために念のためお伝えいたします!


作品はほとんどがご売約済みとなりました。



こちらのお作品は本日開廊後すぐにお求め頂いたのですが、その後お問い合わせが有り、ご所望されていらっしゃいましたが3時間違いでタッチアウト。
1日を通して流れを見ていると、作品との出会いも本当に縁だと思います。
生モノですね。
感じる物があった時、その一瞬のためらいの間に誰かのもとへ行ってしまうことがありますが、多分そこは食べ物や洋服とは違い、ちゃんと行くべき人、おさまるべきところへ渡るものだと思います。
なので今回残念ながらご縁がなかった方もどうぞお気を落とされないでくださいね。
きっとまたのご縁があるはずです。

ちなみにお問い合わせのお客様は、無事に並びに有りました兄弟作品をお求めになることが出来ました。

会場には花が溢れ、なんだかなまぬるい空気と相まってなつかしい匂いと、なんだかそわそわとするような不思議な感覚がしています。
これは一体何だろうかとしばし考え、分かりました。
春の夜の匂いでした。





吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年02月12日(日) No.182 (展示会情報)

辻政博展 3日目

 現在時刻は、午後3時35分。本来ならパネルディスカッションのはずなのでは・・・と書いていたら、始まりました。
 テーマは「表現者としての教育者」
会場には多くの方がいらして前の方は床にプチプチを敷いた上に座っていらっしゃるようです。50人近くの方がお集まりでしょうか。皆さま、熱心に聞いていらっしゃいます。ときどき笑い声も。


 辻政博さんの絵、とってもオシャレです。我が家に連れて帰ったら
すごくグレードアップしそう・・・家もライフスタイルも。
それも1点でなく2-3点並べて飾りたくなります。


 今うちでは10月の引っ越し以来、絵を飾れていません。マンションの壁の
何処にフックを打ちつけてよいのかがわからないのです。ピクチャーレールも
考えたのですが見栄えの点から却下。だから絵が何枚か待機状態です。
早く飾ってあげたいものです。


 話はガラッと変わります。今日の午前中はマンションの管理組合総会でした。
若い方もけっこう出席されていて、頼もしく感じられました。以前住んでいたマンションは本当に理想的にみんなの参加する住人祭が年に何度か行われていて、去りがたかったのですが、今の所も会えば挨拶は必ずするし、皆礼儀をわきまえた方々だと思います。まだ住み始めて日も浅いので、これからどうなって
いくのか楽しみです。機会がございましたら、ご報告しますね。


 なんか脈絡のないブログになってしまいました。ミニ・フォーラムは
まだ続いています。しっかり私も聞いてみようと思います。

 


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年02月11日(土) No.181 (展示会情報)

辻政博展 初日

本日より辻政博展を開催しております。

会場は白の心地よい空気に満たされ、夕べの搬入時には雪もぱらついていましたが今日はまっすぐな太陽の光も眩しく、
光溢れる会場になっております。

オリジナルな手法でキャンバスを作り、布と絵具で描き上げていらっしゃいます。なんでもミシンがお得意とか。
お作品についてはまた先生がいらしてからたくさんお話をお伺いしてご紹介できればと思います。
先生から個展によせて頂いたコメントに、とても深い一文が掲載されています。ぜひご一読下さい。


また、2月11日土曜日にはミニ・フォーラムも開かれます。
以下概要をお載せ致します。


日時 2012年2月11日(土・祝)
時間 15:30〜17:00
場所 リベストギャラリー創 個展会場内にて
「教育者としての表現」


パネラー
辻政博氏(前都図研会長)
鈴石弘之氏(CCAA理事長)
水島尚喜氏(聖心女子大学教授)
横内克之氏(都図研参与)
コーディネーター
穴澤秀隆氏(「美育文化」編集長)


作家と教師。
非常に興味深いこの題目についての熱いトークが繰り広げられるかと思われます。
作家をしながら教師をする作家
作家をあきらめ教師をする作家
美術と言う教科の特異性。

ぜひ現役教員の方や、これから大学を出る学生さん。
作家に限らず、教育者であり表現者である美術教師がどのような思いを持っているのか。
私のつたない言葉では誤解を与えてしまいそうなのでこのあたりで。


現在個展会場にはフォーラムの資料がございます、こちらをお読みになるだけでもかなり唸らせられます。
きっといろんなヒントがみつかることと思います。

是非会場で、穏やかで素敵な声いろの先生の生の声をお聞きください。



吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年02月09日(木) No.180 (展示会情報)

小黒三郎展 10日目

会期中最後の休日ですね。
暖かな陽気に、吉祥寺さんぽにはいいお日和になりました。
ちょうどお雛様が飾られる3月には、こんな暖かな陽ざしの日が戻って来るのでしょう。

今日も開廊と同時に多くの方にご来廊頂いております。
あっという間に夕方にさしかかってまいりました。

嬉しいことに、お雛様の小品や昇り人形を大分お求めいただきまして、壁は少し寂しくなってしまいました。お持ち帰りになられるご様子をみるとこちらまでわくわくしてしまいます。
本日もいくつか写真でご案内させていただきます。



「子連れきりん獅子」
こちらは昇り人形です。渋い和布と赤の組み合わせ日本ならでは。一年中飾っておけそうな雅な一品です



「うさぎそいびな」
お供物がにんじん!ふたつでひとつのお人形になっている愛らしいおひなさまです。ぴったりと寄り添う姿のお雛様。このお人形で節句を迎えた女の子が、いつかこのお人形を持ってお嫁に行ったら素敵ですね。

1点ものの小品も本当に少なくなってしまいました。
どうぞご覧にいらしてくださいね〜。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年02月05日(日) No.179 (展示会情報)

小黒三郎展 9日目

 寒い日が続いておりますが、皆さまお風邪などひいていらっしゃいませんか?
インフルエンザも流行っているようですね。帰宅したらすぐにうがい、手洗いを!!

 さて、小黒展も9日目となった今日。ずいぶんと展示台の上も余裕が出てまいりました。小黒作品の虜になって再度お買い上げくださった方、今回初めて
組み木というものを見てすっかりファンになった方など、毎日いろいろな方が
来てくださっています。

 私は、個人的には昇り人形の桜の花びらが散るように舞うのが大好きで
つい熱く語ってお薦めするのですぐに売れてしまってもう、ございません。
残念です。毎回もっと数があれば、買っていただけるのに・・・と思います。

 でも他の昇り人形も今年はどんどん売れております。ネズミチーズネコも
ネズミのしっぽが特に愛らしく、欲しいと思っておりましたが2点とも売れてしまいました。気に入ったのが売れてしまうと悲しい思いもありますが、やっぱりそれっていいですよね、と共感する気持ちでうれしくなります。

 さて、明日は日曜日。会期中の最後の休日というかたもいらっしゃるでしょう。ゆっくり、じっくりご覧になってお好きな組み木を連れて帰ってください。小黒展は7日(火)が最終日です。

 2002年から一年置きに開催してまいりましたが、次回は3年後になりそうです。ご購入ご希望の方はぜひこの機会においで下さいませ。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年02月04日(土) No.178 (展示会情報)

小黒三郎展 6日目

2月7日(火)迄開催中の小黒三郎展、早くも折り返しに差し掛かりました。

1点物も多く、今日はユニークなおむすびなが初節句のかわいらしい
おんなのこのお宅へと旅立ちました。


こちらは手のひらサイズの花のモチーフのおひなさまです。
色合いもやさしい春の花の香りのような柔らかな風合いです。




こちらの5段飾りのおひなさま、なんと右にございますこの"曲げわっぱ"の
中に収納できてしまうんです。
パズルのように組み入れてありまして、お子様が大きくなってくるにつれ準備も親子で楽しんでなさると以前お求めになられた方からお話を伺いました。

なるほど、昔のおひなさまは逆に子供のころは余り触れさせてもらえないどころか、一歩遠ざけられることが多いですがこれなら安心。夜中に髪が伸びている心配も有りません。夜のトイレも怖くありません。


他にも端午の節句・干支の龍をモチーフとした作品などたくさん並んでおります。
どうぞ見にいらして下さい。


本日の記事は、本年1月より画廊に勤めさせていただくことになりました
増田がお届けいたしました。
日本画作家として活動している経験を生かして、作家さんの目線に寄り添ってよりよい展示のお手伝いができるよう頑張ります。
まだまだ不慣れなためご迷惑をおかけすることもあるかと存じますが、どうぞこれからよろしくお願い申し上げます。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年02月01日(水) No.177 (展示会情報)

小黒三郎展 2日目 糸のこ実演 


 昨日から始まりました小黒三郎展。今回で6回目となります。2002年より
1年おきにずっと続けて、毎回好評で、皆さま楽しみにしていて下さいます。

 糸のこを持ち込んで、目の前で作品を作って見せてくださいます。
今回の実演は今日と明日の2日間のみ。今日逃してしまった方は是非明日
いらしてください。

 お雛さまがメインではありますが、5月人形や干支の辰、パズルや額絵
になったもの、ゆらゆらと揺れるやじろべい式の物など、色々な種類の
組み木を展示してあります。

 段飾りの人形は紙の箱や木の器に収まるように、まるでパズルのように
できていて、飾るのもしまうのも楽しめること請け合いです。
飾るだけ、見るだけのお雛さまでなく、遊べるお雛さまって原点なのかも
知れませんが、なんか新鮮に感じられます。

 ほとんどの物が1点ずつしかございませんので、早い者勝ちです。小黒
先生のいらっしゃる時にご購入の方には、作品にサインもして頂けますので
どうぞ明日いらしてくださいませ。

 糸のこに興味のある方、組み木をご自分でも作ってみたい方は、この機会に
ぜひいらして、小黒先生とお話されたらいかがでしょう?組み木に関する著書の販売もございますし、糸のこも販売いたします。

 小黒三郎展は2月7日(火)まで開催いたします。

 皆さまのお越しをお待ち致しております。
 


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年01月28日(土) No.176 (展示会情報)

武藤挺一展 初日

 昨日の夜搬入展示をして今日が初日の武藤挺一展。残念ながら
作家の武藤先生は、どうしてもはずせないご用がおありで京都へ
行ってしまわれました。

 今回の絵は、昨年秋にリベストギャラリー創の20周年企画でいらした
パリの絵が中心です。明るくて楽しいムトーワールド全開!!

 さっき「外から見てあんまり素敵なので」と入っていらした女性の
お客様がどれも素敵!とベタ褒めでした。「主人も趣味で絵を描いて
いるんだけど、こういう絵を描いてくれたらいいのに・・・」なんて
言ってらっしゃいました。是非ご主人を連れてまたいらしてください。

 武藤先生はパリ滞在中、朝早くから絵を描きに外に出ていらしたそうです。
スケッチをいっぱい描いてらして帰国後どんどん描きあげていらしたのですね。まったく絵の描けない私としては羨ましいかぎりです。

 パリに行ったことのある方もない方も、是非武藤作品をご覧ください。

 先生は明日も画廊には出ていらっしゃいませんが、土曜には
おいでになる予定です。

 DMの絵が・・・になってしまったのも見ものです。

 武藤挺一展は25日(水)まで開催いたします。ご来廊お待ちしています。

 


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年01月19日(木) No.175 (展示会情報)

花と動物の絵画展

 みなさま、あけまして おめでとう ございます。2012年もどうぞ
よろしく。今日から画廊は始まりました。

 今日からの展示は題材が動物であったり、花であったり、割と
絵をお部屋に飾ることが初めてという方に向いているかも知れません。
動物と言っても虫(てんとう虫、アリ、ハチ)から鳥や牛、馬、鹿・・・
といっぱい登場しています。

 花もいろいろで、ほんわかとした色調の絵にピッタリの額に収まって
います。ときどき絵の方が、マットの方に飛び出していたりします。


 年末に飾りつけをしたお正月飾りはご覧いただけたでしょうか?
とってもきれいでしょ。去年に引き続きしつらいの方におねがいしました。
たくさんぶら下がっているのは、あんなにたくさん吊るしてもそんなに
重くない麩でできています。最近ではめったにお目にかかれなくなった
羽子板や羽根、上を見れば凧も泳いでいます。

 干支の辰も赤と緑と並び、華やかでおめでたい飾りとなりました。
鬼柚子の葉が乾燥してしまい、かさかさですがなんとか、あと1週間くらい
もたせたいと思っております。写真は画廊の外からでなく内側から
見たところ。今日の午後の日を燦々と浴びてキラキラしていますね。

 花と動物の絵画展は18日(水)まで開催いたします。お正月飾りは
来週片付ける予定ですので、まだの方は是非いらしてくださいね。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年01月05日(木) No.174 (展示会情報)

今日もいい天気〜

 昨日も大盛況だったのですが、今日もお昼からたくさんのお客様がいらしてくださっています。


 体験できるワークショップも混み合っています。昨日は若い男性の方も参加されていました。クリスマスツリーに飾れるかわいいレースの付いたオーナメントのボールに仕上がるので、おうちに持ち帰って飾ってくださいね。


 少しでも体験すると、展示してある作品がいかに時間と労力を掛けて
作られたかが、よ〜くわかります。


 日が燦々と降りそそぐ画廊は温室のように暖かで、人々の熱気もあって
暖房は入れてません。でも奥の私のいる部屋の冷えること冷えること・・・

 一昨年あたりに見かねた皸羸萓検碧菁6月に安曇野の絵を展示されている先生)が、シャッターの内側にエアキャップを貼った上、ベニヤ板も張って下さってかなり改善されました。先生、ありがとう!感謝していますよ。(と、手を合わせる私)




吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2011年12月18日(日) No.172 (展示会情報)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42][43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54]
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 /
01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------