LIBEST GALLERY 創 リベストギャラリー
リベストHomePage ギャラリーTop 今月のご案内 過去の開催 ご案内 展示スペースのご案内 リンク 創ブログ
リベストギャラリー創ブログ
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


大きな地図で見る
最近のブログ記事
2012年06月26日(火)
2012年06月21日(木)
2012年06月20日(水)
2012年06月16日(土)
2012年06月07日(木)
2012年06月04日(月)
2012年06月01日(金)
2012年05月31日(木)
2012年05月26日(土)
2012年05月20日(日)
カテゴリー一覧


写真をクリックすると拡大表示します
高井眞展 6日目


 明日がもう最終日だというのに、来場者が途切れません。
 
 場所を尋ねる問い合わせ電話も、何件もかかって・・・なんかおかしい
と思ったら、なんと今朝の読売新聞の多摩版に写真入りで高井展の記事が
載ったようです。

 載せて頂くのは大変ありがたいことで、感謝感謝です。
が、見た方の反応としては、「なに、明日で終わりなの!もっと早くに
お知らせしてよ。」なのです。

 それでも無理して今日時間を作っていらして下さる方もたくさんいらして
本当にありがたいことです。そして、それほど魅力がある絵だってことです。

 安曇野をよくご存じの方は、景色はもちろん、その場その場の空気までが
描かれていて、安曇野を感じられると・・・

 高井先生の描く絵は、過酷と思えるような気象条件のものが数多く
あります。そういう絵は東京から安曇野にいらしていて、日数にも
限りがあって、なんとしてもこの何日かで仕上げないと!
と思っていらっしゃる先生ならではの作品になっています。

地元の画家なら、きっと悪天候の日にわざわざ絵を描きに出かけたりは
しない、そんな日に高井先生は一日中キャンバスに向かっているのです。

 そんな臨場感たっぷりの安曇野が見たい方はぜひいらしてください。

 高井眞展は明日最終日です。明日は5時までです。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年06月26日(火) No.249 (展示会情報)

高井眞展 初日


 毎年ここ吉祥寺にて開催されております、高井眞展。もう35回以上を
数えます。私がこの画廊に勤め始めたのが2000年の暮れで、半年後に
高井先生とは初めてお会いしました。

 初めは「怖かった」という印象です。大きな声で怒鳴ったりなさって私は
ビクビクしながら展示のお手伝いをしたのを覚えています。

 ところが今は創で個展をされる作家の先生の中で最も楽しみな、お会いするのがとっても待ち遠しい・・・そんな存在となっています。

 まず「絵」は、安曇野の絵がメインで、「現場で仕上げる」というのが
先生のモットー。雪の降りしきる中、イーゼルを強風に飛ばされないよう
押さえつつ、(奥様の強力ももちろんアリ)一気に描き上げる。

 迫力があります。そして、安曇野に対しての「愛」にあふれています。


 そして、「絵」よりももしかしたらお上手なのが、トークです。
いらした方との会話がこちらまで聞こえてくるのですが、なんとも面白く、
つい私まで耳をそばだててしまいます。仕事をそっちのけでついつい
夢中になって聴いています。

 奥さまがまた素晴らしい方で聞き上手のうえ、トークもお上手。
是非、皆さま絵とトークを楽しみにいらしてください。

 高井眞展は27日(水)まで です。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年06月21日(木) No.246 (展示会情報)

山口和男展 最終日 


 最終日 しかもあと45分で終了でございます。でも、来場者が絶えません。

 この1週間、月曜日のみ先生は在廊されませんでしたが、ほとんど毎日
混みあっておりました。いらした方々はそれはそれは、熱心にじっくりと
絵を鑑賞され、先生に日頃から疑問に思っていらっしゃるパステル画の技法について質問され、また、先生が大変熱心に答えていらして、はたで聞いているだけで、ずいぶんと勉強になりました。

 秦野とか、本厚木とか、先生のお教室はここからは遠くて、ちょっと
通うのは大変ですね。

 でも私が若い時に習った七宝焼きのお教室では、習いに来る生徒は
遠ければ遠いほど熱心で上手と言われていました。そして、それは真実で
ございました。歩いて通えた私が、どの程度の技術を身につけ、そこを卒業していったかは、ご想像にお任せします。

 今日は2度目、3度目の方も何人かおいででした。もう一度見て目に焼き付けます。とご夫婦でいらした方も。
 
 コスモスとか、人物画とか、ないものを見たいという方も何人もいらして、
次回は会期の季節以外の果物や人物もご用意したいと思います。

 みなさま、どうぞ来年も楽しみにお待ちくださいね。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年06月20日(水) No.245 (展示会情報)

山口和男展 3日目


 梅雨らしいお天気となりました。

 電車が遅れたとのことで、山口先生はいつもより30分遅れてみえました。

 
 パステル画を習っていらっしゃる方って多いのですね。お勉強のため、皆さま、とっても熱心に、食い入るようにごらんになっています。でも本当に
なんてお上手なんでしょう!思わず先生に向かって「お上手ですね。」と
言ってしまったほど。

 さくらんぼは艶といい色といい、さくらんぼそのものです。
 葡萄もちょっと白っぽく光っている感じが葡萄そのものです。
 ガラスは硬く冷たい感じ、陶も籐も金属もそれぞれの質感がよく
描かれていて、でも「絵」ということはわかります。写真とは異なるのです。

 描かれているさくらんぼは、佐藤錦でしょうか・・・先生にアメリカン
チェリーは描かないのですか?と伺ったところ、まだ描かれたことは
ないと。

 絵にする果物は一色でなく、赤いところ、黄色いところ、白っぽいところ
と、変化がある方がよいのかも知れませんね。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年06月16日(土) No.244 (展示会情報)

井上陽介展・初日

本日より創では 井上陽介展を開催いたしております。
今回でなんと20回目となります。
会場には沢山のジュエリーが並んでおります。

先生はアメリカの大学で最初は陶芸を専攻され、そののち鍛金に
進まれたとか。

お伝えしたいお話はたくさんあるのですが、会場にて
話術巧みな先生がお伝えした方が面白そうなのでまた会期後半にて。


さて、こちらは昨日できたばかりという作品です。

写真をとっておりましたら、水面のように見えました。
埼玉育ちの自分にとって川と言うと利根川・・ではなくて
浅草の隅田川がまず浮かぶのですが、夜の漆黒のなめらかな水面の川
を思い出しました。奥の明るさは街の明かりのようです。

ぼんやりとそんなことを思っておりましたら、
先生が作品の説明をして下さいました。
なんでもこの作品は、飼い犬との散歩中、光る川を見て思いついたそうです。

ちなみに、このネックレス、相当高い技術がつかわれております。

見て感じたことを作品に込めて表現する、
シンプルですが、とても難しいことです。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年06月07日(木) No.243 (展示会情報)

みつくぼあつよし展 のこり2日!



先生より一言

「今は日光の鬼怒川で描いています!」

 鬼怒川はどうですか?

「寒いですよ〜、向こうがアトリエです。」
 
 むこうでは家飲みですか?

「焼酎のお湯割りです、それがないと絵が描けません!」

 ご出身が南の方だと寒さには慣れていないのですかねえ?
「寒さには慣れていないというか、」

 慣れていらっしゃらなそうな先生でした。

 最後に一言!

「今素敵なモデルさんを使っています」

とのことでした。
会場にはそのモデルさんを使った作品が4点並んでおります。
目力の強い、凛としたかっこいい女性でした(昨日今日とご来廊くださったのです〜)
ぜひ、作品に会いにいらしてくださいね。
ちなみにその4点の内2点はすでにお嫁入りでございます。



吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年06月04日(月) No.241 (展示会情報)

満窪篤敬展 2日目



 かわいい猫と雰囲気のある女性の絵
 色もシックです。

 あっ猫ちゃんとこの女性っておんなじポーズ!


 
 突然ものすごく大粒の雨が降ってきました。
 でも今日はホントの通り雨。すぐに止みました。

 
 今日は時間がなくなってしまい、続きは又の機会に。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年06月01日(金) No.240 (展示会情報)

みつくぼあつよし展 初日です

本日からはみつくぼあつよし先生の油・水彩展を開催いたしております。
なんとも言えない表情・・の猫ちゃんたちであふれているかと思いきや

こんなにイイ女(銀座のスナックのママさんだそうで、さすが銀座!)
も描かれています。
デパートに入るような化粧品売り場の女性みたいだな〜と
思って眺めていたら、この絵には実際化粧品を使って描かれているとのこと。
どうりでしっくりくるわけです!

先生が化粧品をお買い求めに行かれたシーンを想像すると、画面の猫を見たときと同じでなんだかほんわか、くすっとしてしまいます。

ムサビ出身の先生にとって昔の根城の吉祥寺

懐かしいお名前に反応された方もいるのではないでしょうか。
ぜひ来週水曜日、6月6日まで開催いたしております。
ぜひおいで下さいませ!


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年05月31日(木) No.239 (展示会情報)

小早川 宏・順子 「天と地の二人展」


 3日目となります今日は晴天に恵まれ、汗ばむほど気温も上がっているようですね。小早川さんは2010年に引き続き2回目の展示となります。

 ご主人の宏さんが亡くなられて4年が経ち、最近また、たくさんの
水彩、墨絵などが見つかったそうです。

 どれもご主人らしい、自由でのびやかな遊び心に満ちて、絵を描く喜びにあふれていると、順子さんは言っていらっしゃいます。

 天国から、ご主人に声を掛けられた気がして今回の二人展を開くことに
したと順子さんから伺いました。

 
 どの絵ものびのびとゆったりとした時間の流れを感じます。焦る気持ち
とか、イライラなどが溶けて、穏かな気分になれること請け合いです。
日頃忙しく慌ただしい日々を送られている皆さま、どうぞいらしてください。

 心がなごみ、ホッとできることと思います。

 小早川展は、来週の30日(水)まで開催中です。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年05月26日(土) No.237 (展示会情報)

Tシャツをお待ちの皆様へ

 お待たせいたしました!ようやく昨夜納品されまして今、東北物産館に
届けました。お受け取りにいらっしゃる際には、注文なさった時の引換券を必ずお持ちになってください。

 画廊の者と違うスタッフが対応いたしますので、ご自身でもサイズ、色など
しっかりご確認をねがいます。

 本当に長いことお待たせ致しました。


吉祥寺のギャラリー・貸し画廊 リベストギャラリー創ブログ
2012年05月20日(日) No.235 (展示会情報)

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36][37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52]
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2017年 /
01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2016年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2015年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2014年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2013年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2012年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011年 / 01月 / 02月 / 03月 / 04月 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年 / 05月 / 06月 / 07月 / 08月 / 09月 / 10月 / 11月 / 12月
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------